pedey/ 4月 20, 2018/ 返済

消費者金融のカードローンでは、毎月の返済日(返済期限)や返済最低額は消費者金融によって異なります。返済の方法は、ATMを使う、銀行振り込み、口座からの引き落とし等、いくつかある中から選ぶことができます。

最も多く利用されている方法は、ATMでの返済ですが、ATM利用手数料がかかったり、返済日や返済金額を間違えてしまう、といったミスもあります。そのため、毎月自動的に引き落とされる口座引き落としでの返済方法を選ぶ人もいますが、実はこれはあまりお勧めできません。

自動引き落としの場合、毎月一定額の返済になるため、借入期間が長引くことが多いのです。ATMでの返済なら、余裕がある時は余分に返済するという習慣を繰り返すことで、返済期間を短縮できます。

カードローンで利息を抑えるには、少しでも早く返済することが一番確実な方法です。