pedey/ 6月 20, 2018/ キャッシング

比較的容易にお金を借りられる消費者金融のキャッシングですが、その申し込み時には本人確認が行われます。この本人確認についてはパスポートや運転免許証などを提示することでキャッシングへの申し込みをした人物が本人であるかの確認が行われるようになってします。

そのため、初めて消費者金融のキャッシングに申し込みをする際には本人を確認できる書類の用意を忘れないようにしましょう。また、50万円以上の借り入れを希望する場合には本人を確認できる書類のほかに収入を証明できる書類の準備も必要になってきます。もしも、収入を証明できる書類の提出ができないと、50万円以上の金額の借り入れができなくなってしまうので注意が必要です。

Share this Post