キャッシングは年齢も影響する?

誰もが手軽に申し込むことができる消費者金融や銀行カードローンですが、年齢によって審査や利用に影響が出てくるケースもあります。

キャッシングは基本的に返済の見込みがある方でなければ利用することはできないため、高齢の方になればなるほど審査や借入の限度額などが制限されることもあるのです。

正社員としてバリバリ働いている時期であれば収入に応じて限度額を増やしていくことが可能ですが、定年退職後に別の仕事を始めたとしても収入が減少するケースも多く、そこからさらに収入を上げていくことが難しいと予想されてしまうため、収入に応じて借入できる金額も少なくなってしまいます。

またキャッシングは未成年が利用することはできないので、若過ぎる場合は申し込み自体を行なうことができません。