借り換えタイミングは金利が低くなる時

キャッシングでお金を借りている場合金利が10%以上というのが当たり前ですがその10%という中にも15であるのか13であるのかという違いがあったりするわけです。借り換えのタイミングというのは当然ながら金利が安くなるというのであればそれがまさに借り換えタイミングと言えるでしょう。

随時返済によって今借りているところを返して新しい所から借りるということはかなり頻繁に行われていることですし、そのために手数料がかかるということもほとんどないです。

あとどのぐらい残金があるのかということも含めて考えた方が良いのですが金利が安くなるのであれば基本的に切り替えることを検討するのは決して悪いことではないです。少なからず自分が得をするのですから問題はないでしょう。