アルバイトで働く人でも利用できるキャッシング

アルバイトであっても、一つの職場で長く働き安定した収入を得ている人であれば、キャッシングの利用ができます。ただ、勤続年数や年収に問題がない人でも、信用情報に問題があれば、審査に落ちてしまう可能性があります。

普通に生活をしていれば、信用情報に傷がつくことはないと考える人もいますが、奨学金や携帯の機種代を支払うためのローンの返済が遅れた場合は、信用情報に記載されてしまうことになります。

そのため、これまでキャッシングの利用をしたことがないという人でも、信用情報が原因で審査に落ちてしまうことは珍しくありません。審査を受ける前には、信用情報に傷がつくことをしてこなかったかを確認しておくことがおすすめです。