レイクのカードローンのおすすめの申込み方法

レイクのカードローンには様々な申込みを方法がありますが、中でもおすすめなのがスマートフォンのアプリを利用しての申込みです。アプリからの申込みには具体的にどのようなメリットがあるのかについて確認していきましょう。

・来店不要で契約できる

アプリを利用すれば24時間365日申込みができるだけでなく、契約書類の提出や契約の手続きまで行うことができます。来店不要でカードローン契約ができ、振込キャッシングの手続きもアプリで行うことが可能です。

・借入診断も可能

アプリを利用することでカードローンの本申込を行う前にレイクのカードローンが契約可能かどうかの簡易診断を行うこともできます。

・ATMの検索ができる

アプリではスマートフォンの位置情報サービスを利用して、自分のいる付近のATMや店舗の検索ができます。

リボ払いによる返済の注意点について

急な出費に対応できるキャッシングサービスはとても便利なサービスですが、利用方法を一歩間違えば思わぬ落とし穴があるかもしれません。

その中でも代表的なものが、リボ払いによる返済です。リボ払いは毎月の返済額を決めて借入金を返済していく方法で、返済計画が立てやすいというメリットがあります。

しかし、リボ払いの場合はキャッシングサービスをいくら利用しても毎月の返済額が変動しないので、資金管理が正確にできていなければ借入金の合計が把握しづらいというデメリットがあります。

気が付いたときには限度額いっぱいまで借り入れをしていたり、長期間高い金利を払い続けていることになったりと、リボ払いによる返済は注意が必要になります。

レイクカードを入手できるのは今だけ!?

キャッシング業者の中でも指折りの知名度を有する「レイク」が2018年の4月以降、新規融資の受け付けを取りやめるかも、という報道が出ているようです。

もちろん、予定は未定ですし、その変動も同じ企業グループの再編という感じではあるものの、今後の動向次第では「レイク」ブランドのキャッシングが組めず、カードも発行されないといったことも十分有り得ます。

時代の流れなど色々な要素はあるでしょうが、「アイフル」、「アコム」、「プロミス」などとならんで知名度が高くCMの人気もあったのが「レイク」です。記念馬券、ではありませんが、一時代を築いた企業へのリスペクトとして、キャッシングに臨んでいくというのも面白いかも知れません。