利息を比較してみた!キャッシング業者とクレジットカードだとまさかの結果

気軽に使ってしまいがちなクレジットカードのキャッシング。しかし、キャッシングをするならばキャッシング業者のカードを作るべきです。「キャッシングは利息が高い」というイメージから敬遠している方も多いでしょうが、利息を実際に計算し比較してみると驚きの結果になりましたのでお知らせします。

例えば10万円をキャッシングして、月々2万円を払い5ヶ月間で完済するものとします。どちらも金利は一般的なキャッシングの際の年率18.0%とすると、合計の利息はクレカですと4,762円ですが、キャッシング業者の場合はなんと3,137円と大幅に安くなります。その秘密は「無利息期間」。

大手のキャッシング業者は初めての方を対象に30日間の無利息キャンペーンを行っており、その結果クレジットカードキャッシングよりも大幅にお得な金利で借入が出来るのです。もうクレカはショッピングのみにして、キャッシングするならば迷わずキャッシング業者に申込みしましょう。

キャッシングと利息の計算

キャッシングをするなら忘れてはいけないのが利息計算です。

つまり、自分がいくら借りていつまでに何回で返すと利息がいくらになるのかを把握しなくてはならないということです。

ただ利息の低いキャッシングを求めて申し込みするのではなく、それぞれのキャッシングの上限金利なら自分が最終的にいくら利息を支払う事となるのか計算をするのです。

すると、利息だけでそんなに支払わなくてはならないのかと自覚が出ます。

自覚すれば、利息を減らす為になるべく繰り上げ返済をしようと心がけるでしょう。

毎月、元金の返済プラス利息の支払いをしていくことになるので、月々の返済額をアップすればその分元金は早く減らしていけます。

早く減らせば完済も早まる為、利息を支払うのも終わりが早まるのです。

キャッシング審査に通って喜んでいないで、まずは自分の支払う予定の利息計算をしましょうね。