楽天銀行スーパーローンを利用するのに向いている人

ネットの発達により銀行も大手銀行よりネット銀行を利用する人が増えてきています。ネット銀行の大手の楽天銀行はカードローンのサービスも提供していてお金を借りるために利用する人もいます。楽天銀行が提供するカードローンは楽天銀行スーパーローンですが、実際にどのような人が利用するのに向いているのか見ていく事にしましょう。

・低金利のカードローンを利用したい

消費者金融は上限金利が18%に設定されているのでお金を借りると加算される利息が多くなってしまいます。返済する時の負担が大きくなってしまうので不安を感じてしまう人も多いです。しかし楽天銀行スーパーローンの上限金利は14.5%に設定されているので返済する時の負担を軽減する事が出来ます。低金利でお金を借りたい人はオススメのカードローンです。

・ネットですべての手続きをしたい

大手銀行のカードローンを利用する時は店舗に出向いて手続きをする必要があるので面倒に感じてしまう人も多いです。しかし楽天銀行スーパーローンはネット銀行のカードローンなので申込方法はネットだけになっています。ネットですべての手続きをする事が出来るので大手銀行のカードローンより利便性が高いです。ネットですべての手続きをしたい人もオススメのカードローンです。

バンクイックを利用する時の注意点

銀行のカードローンは融資を受ける事が出来るまで数日かかってしまう事が多いですが、三菱東京UFJ銀行のカードローンのバンクイックは店舗内に設置されているテレビ窓口で申し込むと契約手続きが終わった後にカードが発行されるので即日融資を受ける事が可能です。しかも低金利という事ですごくメリットになるカードローンではありますが、注意しなければいけない点もあるのでしっかり頭に入れておきましょう。

バンクイックは三菱東京UFJ銀行の口座がなくても利用する事が出来ますが、口座がないと不便になってしまう事もあります。三菱東京UFJ銀行の口座がないと返済する時に口座振替やインターネットバンキングによる振込みが出来なくなってしまいます。そのため返済方法がATMに限定されてしまうので便利に利用するにはやはり三菱東京UFJ銀行の口座を開設しておいた方がいいでしょう。

バンクイックはカードを利用して借りる他に振込キャッシングを利用する事も可能ですが、銀行の営業時間内に限られてしまいます。そのため銀行の営業時間内に振込キャッシングを利用したい場合は24時間対応している楽天銀行の口座を開設しておくようにしましょう。